オオセイボウ
体長は通常2センチ未満で個体差がある。
本土の個体は美しい青みのある金属色だが、地方により変異するそうだ。
スズバチ等のトックリバチ類を中心にした狩りバチに労働寄生する。
山菜の葉にとまる。
2007年10月下旬、佐賀市大和町。