ミカドジガバチ
ジガバチ(サトジガバチ・ヤマジガバチ)に似るが、一回り大きく、腹部の赤い部分も少し異なる。
何より違うのは、営巣環境で、この蜂は地中には営巣せず、地上既存抗を利用する。
育房の隔壁には土を利用する。
鱗翅目の昆虫の幼虫を狩る。
営巣場所を吟味している。
土塀のケブカハナバチの古巣の巣穴を探って廻る。
2008年7月上旬、佐賀市大和町。
営巣を終えた巣を塞ぐ為の巣材を運ぶ。
巣の近くの地面の土を採って巣穴に運んでいく。