ヒロズハヤバチ
体長13−4ミリの蜂で、夏に発生しする。
バッタの仲間を狩り、地中に営巣する。
バッタの幼虫を狩り、運ぶ。
2008年7月下旬、佐賀市富士町市川。
巣穴にもどり、次の狩りに備える。