ハムシドロバチの一種
体長10mm程の種で春に発生する。
地上既存孔に巣を作る。
竹筒に営巣し、入り口を泥で塞ぐ。
2010年6月上旬、佐賀市大和町。
巣材を採取する。
乾いた土に唾液を加え、泥団子にして持ち帰る。
2008年5月下旬、佐賀市大和町。
フジハムシの幼虫を巣に搬入する。
坑道が狭いので、獲物を先に押しむ。
2010年5月上旬、佐賀市大和町。