フクイアナバチ
現在新潟・富山・石川・福井・三重県と近畿・中国全府県、そして福岡・佐賀・長崎県の19府県からしか確認されていない珍種。
レッドデータブック(環境省)に記載されている希少種だ。※
山地性で、地中に営巣し、ハネナシコロギスただ一種を狩る。


※第4次レッドリストには準絶滅危惧として掲載されている。
巣穴に狩ってきたハネナシコロギスを運び込む。
2008年8月上旬、佐賀市富士町市川。
この蜂は獲物の搬入のたびに、坑道から土を運び出す、他のアナバチには見られない習性を持つ。
この時は一度搬入した獲物を再び外に運び出した。
中の状況はわからない。
2008年8月上旬、佐賀市富士町市川。
新しい巣穴を掘る。 営巣を終え、巣穴を埋める。
2008年8月下旬、佐賀市富士町市川。