ヒメハナバチの一種
体長8ミリ前後のヒメハナバチ。
春に発生するが、詳細は分からない。
野花を訪れ、花粉を集める。
2011年5月上旬、佐賀市大和町。
腹部には光沢があり、少し巾広い体形をしている。