0576870
ヒゲおやじの投稿掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

はなばちの巣 投稿者:はちけん 投稿日:2013/01/24(Thu) 10:32 No.62436  

さきほどのタイトルの変換がおかしかったようです。ハナバチについてしりたいです。巣の様子です。1本の筒に、両端の入り口から、中央の節までそれぞれ入ったようです。




Re: はなばちの巣 ヒゲおやじ - 2013/01/24(Thu) 20:42 No.62437  

はちけん様、投稿ありがとうございます。
写真の蜂はツツハナバチの一種で間違いないと思います。
この時期には繭の中ですでに羽化しており、そのまま春まで巣内にいます。
画像では種類まではわかりませんが、隔壁が土ならツツハナバチ、シロオビツツハナバチ、マメコバチ、オオツツハナバチのいずれかだと思います。
隔壁が植物の葉(おそらく今だと褐色。ぽろぽろくずれない)だとイマイツツハナバチです。



Re: はなばちの巣 はちけん - 2013/01/25(Fri) 09:36 No.62438  

早速 ありがとうございました!
隔壁は、植物のような気がします。
ありがとうございました!!!



Re: はなばちの巣 はちけん - 2013/01/25(Fri) 10:25 No.62439  

このイマイツツハナバチらしきさなぎの繭に、カビのような寄生虫の卵のようなさなぎの殻のようなものがついています。何かわかりますか。知りたいです。教えてください。



Re: はなばちの巣 ヒゲおやじ - 2013/01/25(Fri) 12:24 No.62440  

粒はおそらく繭を紡ぐ前に幼虫が排泄した糞だと思います。
ヒメハキリバチの巣でも見たことがあります。



陛舗チ 投稿者:はちけん 投稿日:2013/01/24(Thu) 10:29 No.62435  

田仲義弘著の『狩蜂生態図鑑』(全国農村教育協会出版)の本で、このHPを知りました。2012年に竹筒で蜂宿を作成しました。中身を調べました。巣の様子と成虫の画像を見てください。名前が分かれば教えてください。



教えてください 投稿者:なずな 投稿日:2012/09/30(Sun) 08:19 No.62424  

こちらで似たような画像を探しましたら
オオフタオブドロバチ
出はないかと思いましたが
そのほかに似たような写真がたくさんあって
見分けがつきません
この蜂の名前を教えてください



Re: 教えてください ヒゲおやじ - 2012/11/21(Wed) 20:37 No.62432  

なずな様、申し訳ありません。
表示保留になっていたのに気付きませんでした。
かなり遅ればせながらですが、オオフタオビドロバチで間違いありません。



アシナガバチの名前について 投稿者:バスケ弟 投稿日:2012/08/25(Sat) 15:18 No.62416   HomePage

はじめまして。
以前、ここでキアシナガバチのことを教えていただいた者の弟です。
夏休みの自由研究で、キボシアシナガバチの引越しを観察しています。
ただこのハチがキボシなのか自信がなくなってきました。
それで、このアシナガバチの名前を教えていただけないでしょうか。
キボシと思っているハチです。
ヒメスズメバチに襲われましたが、マユの頭は黄色でした。



もう一つ バスケ弟 - 2012/08/25(Sat) 15:34 No.62417   HomePage

こちらはヤマトアシナガバチだと思っています。
合っているでしょうか。
どうせならこちらが引越ししてくれれば、自由研究のタイトルをクロネコヤマト的なノリ「引越しのヤマト」にしたのですが。
二つの巣は50cmくらいの距離にあります。



修正 バスケ弟 - 2012/08/25(Sat) 15:41 No.62418   HomePage

すみません。
上でキアシナガバチと書いたのは、キアシハナダカバチモドキの間違いです。



Re: アシナガバチの名前について ヒゲおやじ - 2012/08/26(Sun) 15:11 No.62419  

弟くん、こんにちは、はじめまして。
アシナガバチはキボシとヤマトで間違いありません。
引っ越しとはヒメスズメバチに襲われてから、また巣を作っているということですね?
ある程度巣が大きくなってから廃巣になると巣と作らないと思っていました。
二つの巣の距離が近いと、またヒメスズメバチに襲われるかも知れません。
「ここは見つからないだろう」と思うようなところでも空っぽにされているのを何度か見たことがあります。
「引っ越しのヤマト」の方が面白かったですね。



Re: アシナガバチの名前について バスケ小僧 - 2012/09/02(Sun) 03:47 No.62420   HomePage

こんにちは。弟が寝ているので、代わって兄です。
今、弟の作品の間違い探しをしています。
キアシハナダカバチモドキの時は、ありがとうございました。

引越しは二度も行なわれました。
いずれの巣でも働き蜂が羽化してからヒメスズメバチに襲われ、それから引越しをしました。
写真は僕が小学生の頃に撮影したキボシアシナガバチです。



Re: アシナガバチの名前について ヒゲおやじ - 2012/09/03(Mon) 12:34 No.62421  

こんにちは、ご無沙汰しています。
アシナガバチは二度も引っ越しさせられるとは、災難でしたね。
私はヤマトとムモンホソとフタモンは襲われる現場を見たことがあります。
そして襲われた跡を確認したのを入れると、セグロとキボシも見ました。
ほとんどは完全に廃巣になりますが、セグロの1例だけは、どういう事情か継続して襲われず、引き続き補修して営巣活動が続けられました。

襲われる時は写真のように、本当に無抵抗なのが非常に不自然ですよね。
でも巣から飛び立って逃げることもしないし。



たぶんコガタウツギノヒメハナバ... 投稿者:syuichi 投稿日:2012/05/24(Thu) 16:51 No.62406  

 ウツギの花にハチが集まっていました。
去年見たものと比べると、小さく見えて(とは言っても勘違いとも言えるレベル)前に教えて頂いたように複眼が張って見えます。
 張って見える写真を選んだかも・・(笑)



Re: たぶんコガタウツギノヒメハ... syuichi - 2012/05/24(Thu) 16:55 No.62407  

 そして交尾を見ることが出来ました。

 営巣地も見たいと思いますが、花から離れた場所になるのでしょうか?
近場の日当たりの良い裸地を探す方がいいのでしょうか。

 あっ・・・その前にコガタで良いのかなぁ。



Re: たぶんコガタウツギノヒメハ... ヒゲおやじ - 2012/05/24(Thu) 21:06 No.62408  

こんばんは。
前の写真はキバナかも、と思いましたが、
今度は間違いないでしょう。
ウツギの雄は頭楯が黄色くないようなので、コガタでいいと思います。
営巣地は私が今まで佐賀市内で見た3ヶ所とも同じ条件の場所でした。
どれくらいの範囲の花を訪れるか分かりませんので距離はどの程度まで離れるか分かりません。
しかし営巣場所は日当たりがよすぎるところではありません。
神社の境内などの建造物のすぐ際の、少し雨がしのげる程度の半日向の地面で、しかも2か所ではかなり多くの個体が集まって営巣しています。
発生の初期では、雄が乱舞し羽化してきた穴にふたたび入ったりして雌を探し求める姿が見られます。



Re: たぶんコガタウツギノヒメハ... syuichi - 2012/05/25(Fri) 06:15 No.62409  

おはようございます。

 そういえば・・・ウツギノヒメハナバチのオスは青味?緑?を帯びた黄色だったような気が。
ウツギノヒメハナバチの発生する場所は判っているのでオスを探してみます。
去年は、オスの存在も忘れて写真を撮るだけでしたから、また違う目で観察できるかもしれません。

 営巣地も見てみたいので探してみます。

 あぁ・・それと甲虫のように刺激を受けると落下するのがウツギより目立ったような気がします。


[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Edit by Lunar Studio