0576870
ヒゲおやじの投稿掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

キバナヒメハナバチのオス 投稿者:syuichi 投稿日:2014/04/10(Thu) 16:30 No.77205  

続けさまです。(笑)
キバナヒメハナバチのオスを2〜3頭確認。
メスは別の場所では、すでに発生しているようです。



Re: キバナヒメハナバチのオス ヒゲおやじ - 2014/04/12(Sat) 16:51 No.77723  

佐賀ではキバナはまだ見ませんが、今週日曜(6日)にトゲアシヒメハナバチの雌と雄を確認しました。
今日は複数の雌がタンポポやジシバリを訪花していました。



ツヤマメヒメハナバチ 投稿者:syuichi 投稿日:2014/04/10(Thu) 16:16 No.77201  

 こんにちは。
投稿が不正という表示が出て書き込めませんでした。
4月に入りメスが羽化しはじめて個体数は少ないながら交尾も観察できました。
正面からオスメス両方の顔にピント面を作ろうとしましたが挫折。(笑)
斜め前方からのカットとなりました。



Re: ツヤマメヒメハナバチ ヒゲおやじ - 2014/04/12(Sat) 16:49 No.77721  

こんにちは。
どうもすみません、最近スパムが多くてちょっと厳しくしています。

蜂の交尾はなかなか撮れそうで撮れません。
ピントまで狙っているとはさすがです。
アングルもなかなか思っている様になりません。
花の上で蜜を吸い花粉を集めるハナバチなどは「あと20度回転してくれ」と思っていると飛び立ってしまったり(笑)



ツヤマメヒメハナバチ、まだオス... 投稿者:syuichi 投稿日:2014/03/28(Fri) 19:12 No.72804  

 こんばんは。
 去年のツヤマメヒメハナバチがオスだけですが発生しました。
相変わらず可愛いです。




Re: ツヤマメヒメハナバチ、まだ... syuichi - 2014/03/28(Fri) 19:14 No.72805  

 一眼なので55−250+レイノックスDCR250であっても画質はソコソコあるようです。(笑)



Re: ツヤマメヒメハナバチ、まだ... ヒゲおやじ - 2014/03/29(Sat) 20:09 No.73181  

こんばんは。
気温が上がってきて春の蜂が出て来ましたね。
この前ハナバチ画像検索のサイトを見ていて、
私のサイトのツヤマメは違う種類の様な気がしてきました。

デジ一にゴーグル(笑)を付けて撮影されているのですね。
ベローズユニットよりは手軽でいいですね。
きれいな写真ですが、被写体深度がすごいことになるのでしょうね。



Re: ツヤマメヒメハナバチ、まだ... syuichi - 2014/03/29(Sat) 22:17 No.73222  

こんばんは。
わははは・・・私はベローズユニットがマクロレンズより好きなんです。(笑)
商品撮影などすると判るのですが空間表現がマクロより、ずっと素直なんです。
でも、致命的なのがファインダーが暗くなる・・・これはいけませんね。
絞りは、絞らない方向で調整しています・・・できるだけ小絞りにならないように・・・単にISOに余裕が無いからかもしれません。
前伸腹節の彫刻が写ってないと決定的とも言えないので気がするだけかもしれませんよ。



とりあえずUP 投稿者:syuichi 投稿日:2014/03/22(Sat) 01:39 No.69907  

 こんばんは。
種名は判らない・・ということで。
心の中ではヤヨイヒメハナバチと思ってる。(笑)
もう少しカッチリと写真を撮りたいのですが・・・相手もあることですから。
 ハチに興味を持ってから、シーズン最初に見るヒメハナバチのオスです。
大と小があって、マメが付かない普通サイズの方です。



Re: とりあえずUP syuichi - 2014/03/22(Sat) 01:43 No.69910  

 こちらがメス。
まだ気温が低いのか営巣活動は観察できていません。



Re: とりあえずUP ヒゲおやじ - 2014/03/23(Sun) 15:11 No.70459  

こんにちは。
私は心の中で思っているだけではなく、堂々と書いてしまいますが、確信はありません(笑)
雌を見かけたのと同じ場所にいる雄はヤヨイにしてしまいます。
同じ様な場所で、腹部が節くれだった雄(ミツクリフシダカ)がいたりして、騙されそうになるときがあります。
(そもそも雌をヤヨイとしている判断が正しいのかも怪しいのですが)
佐賀では今日、シロスジヒゲナガハナバチの雌が姿を見せ始めました。

イマイとシロオビツツハナバチ狙いで竹筒トラップを2か所に仕掛けて来ましたが、来るかどうか微妙な場所です。
今年はトラップを仕掛けまくろうと思っています。



Re: とりあえずUP syuichi - 2014/03/23(Sun) 16:43 No.70483  

こんにちは。
情報が無いし、推測があるのは当たり前・・などと吼えています。
どうせ顕微鏡下で判断できないのなら写真に種名をつけても実質問題は無いはず。(笑)
私が思っている「ヤヨイヒメハナバチ」と、ヒゲおやじさんがUPされる「ヤヨイヒメハナバチ」は、そっくりなんで一安心。

 こちらでも昨日、河川敷でシロスジヒゲナガハナバチを見ました。
まだ一頭だけです・・・何頭かヒメハナバチもいたようですが・・敏感で視野に収まった瞬間に逃げていきました。
しかし・・大規模な河川敷の工事を行っていて自然度は一時下がってしまうようです。
 トラップ!楽しそうですね〜大阪の自然史博物館の学芸員さんに見せてもらった事があって興味津々です。
 あっ・・・河川敷の大きなノイバラが無くなってしまいました・・・・ノイバラでの時間は楽しかったのになぁ。
去年はナワシロイチゴの大株がなくなるし・・・



今シーズンの始まり 投稿者:syuichi 投稿日:2014/03/12(Wed) 21:54 No.65938  

 今年は、寒い日が続いたせいかヒサカキの匂いもあまり無く、
メスの姿を確認する事は出来ませんでした。
一眼を使ってみましたが、ブログに使う写真なら一長一短と言う事を確認しただけでした。
 蜂が大きくなれば一眼が有利になるのでしょうが、ヒメハナバチは小さくて。(笑)




Re: 今シーズンの始まり ヒゲおやじ - 2014/03/13(Thu) 12:29 No.66282  

こんにちは。
ヒサカキ匂いませんよね?!
日照時間の具合で、開花はしたものの、まだ匂いを出して昆虫を呼ぶのは早いと感じているのでしょうか。
私はもっぱら一眼ですが、一眼は階調とか素晴らしいですが、大きく撮ろうとすると被写体深度が思い切り浅くなってしまいます。
いつもF20くらいまで絞りますが、蜂の体の厚み分も被写体深度がない場合があります。(寄った場合)



Re: 今シーズンの始まり syuichi - 2014/03/13(Thu) 18:46 No.66489  

 そうですよね、絞りがちです。
絞り過ぎると回折で写りが悪くなるので難しい所です。
デジタルの一眼が嫌な所は、上位機種が綺麗に撮れる所。(笑)
銀塩の頃は、基本さえシッカリしていれば遜色なかったはずなのにという思いが残っているのでしょう。
FM2があれば、それで良かったはずなのに。
今ではハードから違うのでイカントモ・・・。
 解像も不満があって、全倍引き伸ばしなどで銀粒子を見ながらピントを合わせる経験をしたものには何で?と思える解像なんです。
シグマの一部のカメラの解像には驚きましたけど(笑)
まぁ、時代なのでしょうね。

 

 



Re: 今シーズンの始まり ヒゲおやじ - 2014/03/16(Sun) 18:34 No.68151  

今日は佐賀では気温が20℃近くまで上がると聞いていたので、楽しみにして野山に行きました。
ヒサカキ、匂っていましたよ。
いい香りとはいえませんが、春が来たという感じです。
シロスジヒげナガハナバチやコトゲアシクモバチなどお馴染みの顔を見ることができました。

銀塩の時はこだわりをお持ちだったようですね。
確かに銀塩は写す機構は同じなので、利便性や堅牢性以外は差が出ないはずですものね。
私は銀塩時代は借り物のカメラに、ストロボとチューブをつけて、(レンズは標準)高校大学の時、蜂を追っていましたが、ノウハウもなく腕もひどいもので本当に蜂を撮りたい一心でした。
デジタルが出てきて、いい意味で大けがはしなくなった気がしています。
フィルム代や維持費がほとんどかからないのはメリットかなと思います。
35年前に今の機材があればと思うことがあります。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Edit by Lunar Studio