0583682
ヒゲおやじの投稿掲示板
[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
文字色

今更のウツギヒメハナバチ 投稿者:しぐま 投稿日:2014/08/10(Sun) 20:59 No.116232   HomePage

残暑見舞い申し上げます。
どうもご無沙汰しております。
ウツギヒメハナバチのスレが立ったのにすっかり出遅れてしまいました。
(例年のごとく写真の整理が追いつかず2ヶ月も遅れてます…。)
私も今季ようやくウツギの大群落を見つけ、憧れのスペシャリスト・ハナバチと初めて出会えました。
6月はウツギヒメハナバチの観察がマイブームでした。
近くで営巣地も探してみたのですけど空振りに終わり、来年以降の課題です。
訪花中の♀に交尾を挑む♂の勇姿をハイスピード動画(8:53)に撮れたのが嬉しい収穫です。@6月中旬

餌場での交尾行動はあのバイブル『但馬・楽音寺のウツギヒメハナバチ:その生態と保護』にも書いてなかったことなので、興奮しました。
ジクザクに飛んできた♂がウツギの花で採餌中の♀を見つけるや否や挑みかかる瞬間がばっちり撮れました♪
♂に迫られても♀は毎回、交尾拒否しています。
♂の求愛が成就して交尾に至った例は未見です。

コガタウツギヒメハナバチとの区別について、しゅういちさんのスレの顔写真がとても参考になりました。
ただし、花で観察するハチは顔が花粉まみれのことが多く、素人には難しいです。
『ハチハンドブック』に書いてあるコガタの特徴「頭部に丸みがある」云々が、いまいちピンと来ません。
定点観察に通う度に1匹ずつ採集して全てウツギヒメハナバチ♀でした。
サンプル数が少ないので、私のフィールドにコガタが居ないのかどうか確証がありません。
慣れたらぱっと見で区別できるのでしょうか。
という訳で、動画に登場する個体が全てウツギヒメハナバチなのか、それともコガタウツギヒメハナバチが混じっているのか、自信がなくてちょっと困ってます。



Re: 今更のウツギヒメハナバチ しぐま - 2014/08/10(Sun) 21:01 No.116233   HomePage

動画へのリンクがブロックされて書き込めなかったので、「ホームページのアイコン?」をクリックして下さい。


Re: 今更のウツギヒメハナバチ ヒゲおやじ - 2014/08/15(Fri) 17:38 No.116420  

こんにちは。

合いかわらず密度の高い撮影をされていますね。
暑いことより最近はほとんどの休日を雨に降られて頭にきてい
ますが、誰にも文句を言えないのがつらいところです。


ウツギノとコガタウツギノは私も訪花する蜂は見分けがつきません。(老眼がひどいのもあるのですが)
頭部のイメージは、私は形質的な違いを学術的に表現する能力がないので、しゅういちさんに返したレスを参考になさってください。
営巣場所は私もたまたま山中の農道に見つけたのですが、偶然がないとなかなか見つけられませんよね。
それ以前に見つけた営巣場所は散発的に巣穴がありましたが、最近確認出来ていません。



Re: 今更のウツギヒメハナバチ しぐま - 2014/08/16(Sat) 21:18 No.116477   HomePage

ヒゲおやじさん、コメントありがとうございました。
図鑑には比較写真を載せて欲しいなーというのが切なる希望です。

ウツギ群落の近くの農道を歩いてみたのですけど、砂利道の土はいかにも固そうで、巣穴も見つかりませんでした。
探すのが遅くて営巣末期だったのかもしれません。
山麓にゲートボール場(日当たりの良い裸地)があったことを思い出して行って見ると、芝生が生い茂るゴルフの練習場に変わり果てており、ウツギヒメハナバチが好む営巣環境とは言えません。
あちこち歩き回っていれば、きっとそのうち良いことがあるでしょう。
電波発信機やGPSが蜂に付けられるくらい超小型で安価になれば色々と分かって楽しいのになー、と夢想したりします。



Re: 今更のウツギヒメハナバチ しゅういち - 2014/08/16(Sat) 21:48 No.116480  

 しぐまさん、初めまして?
 ウツギとコガタは写真だけでは、専門家でも間違えるそうです。
正面からの比較では全然違うのに方向によって印象が違うらしいです・・・・らしいと書いたのは方向によって、そこまで違うのか納得していない頑固者=「しゅういち」が、まだ納得していないからです。(専門家から聞いてるというのに・・・)
来年は、頭盾の違いを写真に撮れたらなどと思っています。



Re: 今更のウツギヒメハナバチ しぐま - 2014/08/18(Mon) 21:42 No.116605   HomePage

こんばんは。
しゅういちさん、コメントありがとうございました。
ちょっとバタバタしてまして、返信が遅れてすいません。
なるほど専門家でも一筋縄ではいかないのですね。

>来年は、頭盾の違いを写真に撮れたらなどと思っています。
期待しています!

今後ともよろしくお願いします。



名前を教えて下さい 投稿者:rakuichi 投稿日:2014/06/30(Mon) 09:27 No.113537  

おはようございます!初めて投稿させて頂きます。
ドロバチの仲間を調査している時に本サイトに出合いました。

道端のノビルにいるところを見かけましたが、獲物でも探しているのか、かなり長い時間いました。

ミカドドロバチではないかと思っているのですが如何でしょうか?宜しくお願いします。



名前を教えて下さい rakuichi - 2014/06/30(Mon) 09:29 No.113540  

2枚目です。



Re: 名前を教えて下さい ヒゲおやじ - 2014/07/01(Tue) 12:25 No.113883  

rakuichi様はじめまして。
投稿ありがとうございます。
写真でははっきりわかりませんが、ミカドの様な気がします。
雄の様ですね。



Re: 名前を教えて下さい rakuichi - 2014/07/01(Tue) 13:35 No.113896  

ヒゲおやじさん こんにちは!

ミカドドロバチ(♂)で間違いないのではとのこと、早速の
ご教示有難うございました。今後とも宜しくお願いします。



ヒロズハヤバチかヒメハヤバチ(... 投稿者:しゅういち 投稿日:2014/06/22(Sun) 16:08 No.107064  

 こんにちは。
まだまだ蕾が多いマサキでヒロズハヤバチのオスと思われる個体を見ました。
オスは間違いないようですが、ヒロズは怪しいような・・写真だけで見ると明らかに複眼間の方が長く見えます。
時期が早いような気がして少し驚きましたが、生態写真の所にオスは早めに活動と記してあって納得できました。



Re: ヒロズハヤバチかヒメハヤバ... ヒゲおやじ - 2014/06/22(Sun) 20:17 No.107076  

こんばんは。
マサキやネズミモチもスポットになりますね。

これはおそらくヒロズでいいと思いますが、
さすがに佐賀でも7月中旬を過ぎないと見られません。
(山間部ですが)
今日は雨でしたが、先週、先々週とナミツチスガリを観察できるなど、狩り蜂のシーズンが本格化してきました。
今年はキバネアナバチ用にトラップを設置する予定です。



ウツギノヒメハナバチ・・・ 投稿者:しゅういち 投稿日:2014/05/30(Fri) 20:13 No.103207  

 ウツギノヒメハナバチのメスの顔を撮ってきました。
この顔なら、まごう事なきウツギノヒメハナバチのようですね。
しかし、こんなに特徴のある顔でありながら写真で撮影すると専門家でも間違えるとか。
コガタウツギノヒメハナバチの頭楯は少し出っ張ってるとか・・。
コガタと思ってUPした写真も撮る前に頭楯を見て触角の間から大顎の上部にある楯のひし形の微妙な出っ張りを確認して判断していますが・・・難しいのですね。
ヒゲおやじさんの写真でコガタウツギノヒメハナバチの頭楯の出っ張りが判る写真は有りますでしょうか。



Re: ウツギノヒメハナバチ・・・ しゅういち - 2014/05/30(Fri) 20:39 No.103211  

書き忘れました。
御指摘の写真でウツギノに見えるとあった写真は専門化が見て、ウツギノに見えるとの事です。
頭楯ちゃんと確認してるのになぁ(ToT)ウツギノとコガタの相違点って、そんなに写真では表現するのは難しいのかなぁ。



Re: ウツギノヒメハナバチ・・・ しゅういち - 2014/05/30(Fri) 20:42 No.103212  

あっ・・・ウツギノヒメハナバチの発生地は、オスの個体数が今までで一番多かったです。


Re: ウツギノヒメハナバチ・・・ ヒゲおやじ - 2014/06/02(Mon) 12:28 No.103565  

こんにちは。
日曜日は夏日になり、狩りバチが一気に増えました。
楽しい一日でした。

コガタの頭楯の隆起が確認できる写真を探しましたが、
意外とこれが見つからないものですね。
巣穴どうしを比べると大きさが全然違うのですが、
おっしゃるように花で見ると肉眼で区別するのは難しいですね。
ぱっと見の印象では、胸部の幅に対して頭部の幅が
ウツギノの方がコガタウツギノより比較的広く見えます。
そして横顔はコガタウツギノがコハナバチの様に小ぶりで、
その割に厚みを感じます。(あくまでぱっと見のイメージですが)
ウツギノの顔は大きく平たいイメージで、大あごも立派に見えます。



Re: ウツギノヒメハナバチ・・・ しゅういち - 2014/06/05(Thu) 14:03 No.104183  

有難うございます。
ハチを長く見続けておられる方の印象は響きますね。
例を引用されるのも理解しやすく思えます。
 頭盾の湾曲(出っ張り?)が、どのくらいのものなのか来年の楽しみとなりました。
今年はオスの数が多く観察できたのが驚きでした。
いつもなら、ほとんどがメスでした・・・時期的なものだったのでしょうか?
 へぇ〜〜巣穴の大きさが、そんなに違うのですか。
また確かめたい所ですね。
来年は早期に観察に出かけてバイカウツギにあわせるとコガタが観察し易いかも・・・などと勝手に思っています。



Re: ウツギノヒメハナバチ・・・ ヒゲおやじ - 2014/06/06(Fri) 20:53 No.104603  

こんばんは。
こちらは標高の低いところでは5月下旬にはもう花がかなり散ってしまって、蜂の発生時期は間に合うのか心配になりましたが、よく見るともう雌が残った花で花粉集めをしていましたので安心しました。
いつもは早く出て来て花を飛び交う雄の姿を見ることはできませんでした。
その代わり、少し山の方の集団営巣地では昨年よりさらに巣の数がふえ、営巣をする雌に加え、営巣地を飛び交う雄の姿も見られました。
ウツギノとコガタウツギノに共通して見られるのは、雄が巣穴に侵入することです。

ウツギノの巣穴の径はコガタウツギノの2割増し以上に見え、明らかに体長の差を上回る印象があります。
コガタウツギノは集団営巣地(よく半日向の神社の境内の様な環境にあります)では巣になかなか戻れずに迷う雌の姿が少なくなく、結構笑えます。



Re: ウツギノヒメハナバチ・・・ しゅういち - 2014/06/08(Sun) 19:32 No.105465  

こんばんは。
 メスの巣穴に入るオスは私も観察する事が出来ました。
迷っているメスも・・・(笑)
巣穴の口径が違うのですか!しかも2割なら見た目で区別が付きそうですね。
来年はコガタを探して、詳細な写真が撮れれば良いなぁ・・と楽しみにしています。



コガタウツギヒメハナバチ 投稿者:しゅういち 投稿日:2014/05/19(Mon) 01:28 No.98423  

 こんばんは。
ウツギの花盛りは、まだこれから。
コガタのオスメスが観察できました。
花数が少なくて、まだ良いポジションで撮影出来る条件が整いません。
盛りまで7〜10日と言った所でしょうか。



Re: コガタウツギヒメハナバチ ヒゲおやじ - 2014/05/21(Wed) 12:25 No.99483  

こんにちは。
ウツギのスポットには今年はまだ言っていません。
(オオトゲアワフキバチの番で今は一杯なのです)
でも昨年の写真などを見てみると、
今週末くらいには山の方のウツギノヒメハナバチの営巣地が賑やかになっていそうなので、もう花は佐賀でも咲いているのでしょうね。
日曜日に巣穴を見てきます。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15]
- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -
Edit by Lunar Studio