Diary 2008. 12
メニューに戻る
12月5日 (金)  つねきばち14号

夜帰宅するとドアノブに、つねきばちの14号が袋に入れて掛けてあった。
前号の私の記事等に対するコメントが投稿されており、巣穴にコオロギを運び込むリュウキュウコオロギバチが狩っているのはクチキの幼虫だという。
私の見たリュウキュウの獲物は7回とも全てクチキである可能性が非常に高くなった。


12月30日 (火)  帰郷

朝の新幹線で兵庫に帰った。
1時ごろ実家についた。
タクシー運転手が殺害されたと聞いた。
物騒な世の中になった。


2008/12
SuMoTuWeThFrSa
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

前月     翌月