Diary 2008. 1
メニューに戻る
1月1日 (火)  今年の目標

昨年は、フクイアナバチに出会い、リュウキュウコオロギバチの営巣も撮影できたいい年だった。
今年も昨年のように、足で出会いの機会を作っていくつもりだが、今年はトラップもつかっていきたい。
昨年途中で営巣を断念したアルマンアナバチに、今年も再び出会いたい。
初夏から竹筒トラップを仕掛け、満を持したい。
ツツハナバチ系や、コクロアナバチなど、じっくり営巣を観察したい種は、まだまだいる。
今年は、少しは腰を落ち着け、ピンポイントで狙って観察する場面も作りたい。


1月2日 (水)  ジュンク堂書店

新年をむかえたが、実家に昨月30日に戻って以来、ほとんど実家を出ずに過ごした。
晩飯ははすき焼きということで、腹を減らさなければと思い、久しぶりに神戸の街を歩いた。
一昔前とは大違いで、新年2日というのに、人の波。
ゆっくり歩く気にもならず、本屋に寄っただけだった。ジュンク堂書店は以前より、拡張されて、喫茶コーナーなども出来、ゆっくり本を探せる店になっていた。
CD、DVD売り場も充実して、ユーロロックのCDも置いていたが、欲しいと思うものは無かった。
松浦誠著「スズメバチはなぜ刺すか」を買った。


1月5日 (土)  サイト更新

GATEWAYのノートを持ち帰り(本や着替えも含め荷物は恐ろしい重さになった)絶対サイト更新をするぞ、という意気込みで、仕事より熱心にやった。
ほぼ全体的に改装して、蜂各種のページを1種ずつに分けた。(重複はあるかもしれないが)
約160種の画像を整理しなおし、映像のページも未公開のものをやっと紹介できた。
ほぼ作業にめどがついた。


1月6日 (日)  佐賀へ

初めて8日間もあった正月休みも終わり。
サイト更新はほぼ完了した。
16時29分姫路初の新幹線に乗り、帰路につく。
8時前に佐賀の家に着き、晩飯を買って一服して、家のPCでサイト更新を完了した。


1月13日 (日)  初ウォッチ

午後から仕事の予定で、準備していたら、少し陽が差した。
途中のみかん山に、カメラ一つで向かうと、道沿いの南向きの斜面に多くのナミコオロギバチがいた。
少数のヒメコオロギバチもいた。

20080113-1.jpg



1月16日 (水)  サーバ不調

正月に佐賀に戻り、更新したサイトを運用し始めてから、サーバの調子(Anhttpdの調子)がおかしい。
BBSで大きな画像を表示したり、動画をバッファし始めると、フリーズする。
いろいろ調べたが分からず。
今日、仕事帰りにYOUMEタウンのベスト電器で、メモリを買い、増設した。
しかし同じ状況。
正月にノートンインターネットセキュリティーの更新サービスが切れ、ウィルスセキュリティーZEROを入れてからおかしかったので、ノートンの古いバージョンを入れ直した。
何度かアンインストールの不備があり、夜中の2時にやっと復旧したが、サーバも直った。


2008/1
SuMoTuWeThFrSa
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

前月     翌月