6月1日 (金)  コクロアナバチ、久しぶりの営巣

暑くなったが、昼休みに会社の周りを散歩した。
オオトゲアワフキバチの狩りを観察したスポットにはもう訪れる蜂の姿はなかった。

先日営巣場所を探している様子のコクロアナバチを見つけ、今週の日曜日に竹のトラップネストを仕掛けておいた。
今日みると中に枯れ草が押し込んであるのを確認できた。
見ていると蜂がてぶらで帰巣した。

戻る時脚元をみると、パンツにアワフキバチがとまっていた。
成虫だ。
オオトゲアワフキバチの営巣時期に難を逃れて、
晴れて泡の巣から出られたようだ。