3月20日 (金)  強風

朝から強い風が吹いた。
昼前少し晴れ間がでたので、
仕事前に少し大和町のスポットに寄った。
嘉瀬川の土手の道は風が強く、
期待していたヒメハナバチの姿は無かった。
花壇の土に多くの小型のハナバチの巣穴が見られた。
その内の一つにコハナバチの一種が顔を出していたが、風の強さに躊躇し、とうとう出てこなかった。
実相院の石垣でハラアカハナバチを見つけた。
土塀のケブカハナバチは、一匹の雄が日向ぼっこをしているだけだった。
広場ではマイマイツツハナバチの雄が日向ぼっこをしていた。
今年はやはり植物の開花が早いようだ。
桜は5分咲きくらいになっている。
嘉瀬川の土手のナツグミの花ももう咲いていた。

20090320-1.jpg