4月20日 (日)  クマバチ

まあまあの天気。
午前中はみかん山を散策、クマバチの雄のホバリングする様子が多数見られた。
ナミコオロギバチも活発に活動をはじめ、営巣を始めたのではないかと思わせる程。
キバナヒメハナバチ山道の粘度質の地面に多数穴を開けていた。
営巣場所を探す個体から、花粉を運び込むものまで、動画に収めた。
オオスズメバチの女王が営巣場所を探して、大きな低い羽音を響かせて、林の中を飛んでいた。
ケブカハナバチは多数の雌が営巣を始めた。
午後は、寿退社した会社の女の子の結婚式に出かけたが、久しぶりにいいお酒だったので、したたか酔った。

20080420-1.jpg