11月22日 (土)  クロスズメバチ

日に日に寒さを増してくるこのごろだが、今日の日中は暖かい日がさした。
日課の散歩の時、久しぶりに蜂を見た。
道の脇の草の葉に、わずかな陽のぬくもりを得ようと、クロスズメバチの雄が、とまっていた。
しばらくすると飛び立ったが、すぐそばの葉にまたとまった。
巣が解散して雌を求めて飛んでいるのだろう。