11月18日 (日)  寒い一日

朝から薄曇りで、気温は10度ちょっとしか上がらないだろうとの予報。
大和のみかん山の休耕地に足を向けたが、先日チェックを入れていた、リュウキュウがもぐりこんだ穴は見当たらなかった。
営巣が完了して塞がれたのかどうかは定かではない。
シロスジフデアシハナバチの巣穴は、少し減ったようにも見えるが、まだまだ活動中で、正午過ぎに、少し陽が差すと、おそるおそる外を覗いて、パラパラと出かける姿があった。
晩秋に活動する蜂は、少しの晴れ間も見逃さずに営巣活動をするようだ。
寺の石段の方にも足を向けたが、今日はリュウキュウの姿は一匹も見られなかった。
ギングチの一種はまだ見ることが出来た。
14時を回ったところで、仕事に向かった。